FC2ブログ
上を向いて歩こう♪
フランスの旅・その1
フランスで撮った写真をちょっとずつご紹介します。

今回の旅は昔っからとにかくモンサンミッシェルに行きたがっていた母へ

いつも迷惑かけてる娘の、ちょっと恩返しの旅です。

まずは新羽田国際空港で夕食。

羽田1

江戸の街並みが再現された飲食店街でてんぷらと蕎麦をいただきました。

そろそろ搭乗手続き・・・という時になって

主人から「行ってらっしゃい!」のメールです。

今回、主人も子供もほったらかしのわがまま旅行・・・。

かなり心苦しかったのですが「家の事は気にせず、是非行ってきなさい!」と主人が言ってくれたので実現いたしました

そんな優しい主人からのメールに謎のメッセージが・・・。

「困った時にはコートの内ポケットを見てごらん。」

なんだろう?と思ってコートの内ポケットを探ると・・・

な、ない!!!

内ポケットがない!!!

母にメールの事を話すと

「ちょっと、コートを脱いでよく見てごらん。」と言うので

コートを脱いでよく見たのですがどこにもありません

するとなぜか母までコートを脱いで内ポケットを探してました・・・。

気になってしょうがないので

「内ポケットないよ」と返信。

すると

「もう見たの本当に困った時に見なきゃダメだろ」と返ってきました。

私も母も更に必死に汗だくになって色々探しましたが

結局何のことやら一向にわからないまま搭乗手続きの時間になり

もの凄くモヤモヤしたまま出発いたしました・・・。

後日談ですが、その頃我が家では私がありもしない内ポケットを探している姿を想像して

主人と子供たちで大笑いしていたそうです

すっかりぐったりして羽田を夜中の1時に出発。

11時間かかってシャルルドゴール空港へ到着した時には足がパンパンにむくんでおり

ブーツを無理やり履きました

パリに着いて携帯電話の電源をONにすると

もうフランス時間になっていて驚きました。

え?当たり前?

主人と長男に到着のご報告メールを送信

長男からは完全無視されました

帰ってから文句を言うと

パリなうってツイッターのつもり?」と言われちゃいました

その通り。

ちなみに主人にはシャルルドゴールなうとだけ送りました。

ところで、シャルルドゴールってフランスの初代大統領の名前だったんですね。

知りませんでした(恥)

さて、いよいよパリからモンサンミッシェルへ・・・。

ここからまたバスで5時間かかります。

バスの車窓から見るフランスの田舎の風景に大興奮の私と母。

ただの田舎のはずなのにオシャレなのは何故???

旅の間中ずっとあちこちで見かけて

母が完全にとりこになってたのがこのヤドリギという寄生植物です。

1フランス

木の枝にとにかくたくさんくっついてる丸いかたまり。

ホントにあちこちで見かけて

「あの木の写真を撮って!!!」と木の写真ばっかり撮らされた私です・・・。

【続く】
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索

RSSフィード
リンク